100.00% 割引。通常価格は 1,200円

ウェビナーのやり方(オススメのツールと具体的な費用)

ウェビナーは成約率がかなり高いことで有名です。ある事例によると30~40%というのもあったくらいです。そんなあなたのビジネスを加速させるウェビナーのやり方を学んでみませんか?

  • ビジネスを始めたばかりでどう売上をアップさせていけばいいのかわからない
  • リストの数が少ないから利益があまりでない
  • 毎月の売上だけで生活していくのは難しい

独立して個人でビジネスを始めたばかりの人なら誰しもが抱える悩みです。

でも、これらを一気に解決してしまう方法があります。

それは、"ウェビナー"です。

アメリカの事例では、年に6桁しかなかった売上がウェビナーを開催するようになってから月に6桁になったという事例があります。それくらい強力なんです。

「でも、ウェビナーを開催する前にリスト集めとかに時間がかかるんでしょ?」

今、そんな風に思ったかもしれません。確かに、リストは多い方が良いのは事実です。しかし、リスト集めに時間をかけるよりも、ウェビナーを1会開催してしまう方が賢いと言えるでしょう。

では、ウェビナーを開催することのメリットを1つずつ確認していきましょう。

  • リストが集まる

ウェビナーを開催する際は、見込み客に必ずメールアドレスを登録してもらいます。メールアドレスを獲得できるだけではなく、収録したウェビナーを後日メールで配信したり、セールスを行うことも可能になります。

  • 成約率が高い

ウェビナーは、成約率が高いです。事例では、30%~40%とありました。アメリカではメールでの平均的なコンバージョンレートは2~3%だそうなので、10倍以上ということになります。実は、リスト集めに時間をかけるよりもウェビナーを開催した方が良いというのはこのメリットからきています。

  • 人脈を構築する

ウェビナーを開催することによって、あなたは専門家として認知されるようになります。すると、ジョイントベンチャーをしてウェビナーを開催することも容易になります。

  • 権威性を増幅する

ウェビナーはライブでお客さんと実際に会話したり、商品に関する質問に答えていくので、お客さんとの信頼関係を構築することができます。それが、権威性のアップにつながっていくわけですね。

  • ブランドを構築する

ウェビナーを開催することで、あなたのブランドが確立していきます。例えば、あなたがコピーライティングを教えていて、上手なのであれば、あなたにはコピーライティングが上手い先生、というブランドが出来上がります。

  • 見込み客の信頼を獲得する

先ほども言いましたが、ウェビナーは通常リアルタイムで行います。なので、お客さんは実際にあなたと会話をすることができるので、あなたとの間に信頼関係が構築されます。

  • 再利用できる

ウェビナーは動画形式で行うので、あとでブログの記事にしたり、ステップメールに組み込んだり、逆にブログ記事をウェビナーにすることだってできます。このように、ウェビナーは再利用ができるのです。

ウェビナーにはこんなにも多くのメリットがあるんです。これから、あなたのビジネスに導入してみませんか?

コンテンツ

10 ビデオ