3ヶ月ステップメール実践プログラム:反応率10倍のメルマガ運用術

ステップメールの書き方やメルマガの構成を説明しています。具体的にはシナリオの作り方、テンプレートの使い方、ミドルメディアとしてのメルマガ運営ノウハウ、オープニングから販売までの書き方を詳しく解説しています。

本コースであなたに、メルマガを使って反応率の高いリストを育てる「ステップメール策定」と「メルマガ運営」の全てを教えます。このコースは、ただ単にノウハウを教えるだけではありません。あなたに実践的なスキルを身に付けてもらうために、ACTION STEP形式で行います。インプットしながらすぐにアウトプットすることで、理解をより深めるだけでなく、明日からすぐにあなたのビジネスで使えるようになります。

本コースが終わった後、あなたは、、、

(1)メルマガ読者と素早くラポールを築き、あなたのビジネスをブランド化し、CVRの高いリストを育てることができるようになります

どうすれば読者とのラポールを作ることができるのか?このコースで学ぶことで、どうやってメルマガやブログを使って読者との関係を深めていくのか、どうやってあなたのメルマガをブランド化し、反応の高いリストを作っていくのか、といったことが分かり、それを実際に使うことができるようになります。

(2)相手の感情を揺さぶるコンテンツをずっと作り続けられるようになります

セールスレターを書けるようになるには最低でも1〜2年はかかります。しかし、メルマガはコツとフォーマットさえ知っていれば誰でもすぐに書けるようになります。もちろん、それを書き続けることもできるようになります。ネタ切れが起こらない発想があるからです。多くの人がネタが尽きて、すぐに挫折してしまいますが、必ずしもノウハウなどのコンテンツを提供する必要はありません。

(3)メルマガを配信するたびに信頼を構築することができます

メルマガを1通配信するたびに信頼BOXにバーチャルの「ラポール」を貯めていくようなものです。ただし、営業プロセスの中にも、その効果を最大化するためのちょっとした秘訣や、気をつけなければならないポイントなどがあります。今までメルマガを発行したことがない人は、このノウハウに沿ってメルマガを発行すれば信頼度は増すでしょう。既に発行しているひとも、このノウハウに沿って発行する頻度を上げれば、更にお客さんとラポールを築けるようになります。

 

Praise for this course:

Be the first to review this course.

石崎 力也
石崎 力也
家族で世界旅行を続けるためには1日2万円とTOEIC900レベルの英語力が必要です。

About the instructor

2013年4月に西麻布/六本木で会社(登記名:Haamalu合同会社)を立ち上げました。運良く、同年11月にメディア事業/広告事業が軌道に乗り始め、ありがたいことにお金の心配を一切しなくてよくなりました。それ以降は奥さんと一緒に毎月住む場所(国、地域)を変えながら旅を続けています。過去15ヶ月の間に住んだ場所:ネブラスカ、ニューヨーク、シカゴ、サウスカロライナ、モントリオール、バンクーバー、トロント、パタヤ、バリ島、ギリ島、宜野湾、阿波池田、大歩危、彦根(いずれも30日ずつ)。

(追記)カナダのモントリオールにいるときに奥さんの妊娠が発覚したので、今はおとなしく石垣島で隠居生活をしています。ほぼ毎日、米原ビーチでシュノーケルをしているので見かけたら声をかけてください。

(追記2)子供が生まれました。その後、ビラク、釜山、札幌(30日連続でスープカレーを食べました)、恩納村、読谷村に1ヶ月ずつ住みました。そろそろヨーロッパ行きたいなあ。

What's included?

43 ビデオ
1 テキスト
4.5

Course Curriculum

スペシャルオファー

Use your Call To Action description to encourage students to sign up for your course

Sign up now!